読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もふもふTAKURAMIブルワリー

84世代、新卒で10年勤めた会社を退職し、発酵醸造の道を歩み出した“ふぁーびー”のブログです。発酵はもちろん、生き方・キャリア・子育て・NPO…様々なテーマについて気ままに綴っていくブログです。

このもやもや、晴れてきたかな。

ふぁーびー 生き方&働き方

おはようございます。
ふぁーびーです。

f:id:mofux2takurami-brewery:20150904073507j:plain

昨夜の黒丹波卵かけご飯です。

さて。
…ずっともやもやと覆い尽くしている感覚。
少しずつ、それでも前に進み始めている気がしています。

色々考えてきました。

私はなんとなく生きてきたのか。
なんとなく就職してなんとなく仕事して、
なんとなく地域に関わってきて。

でも…


そうした中で出会った人たちの凄さを感じて、あんな風に輝けたらって、もっと自由に自分らしく生きたいって。
でも役に立たなきゃ生きていけない、つまり食っていけない。

でも今のままだとやる気も起きずにただ一部の世界でしか生きられない、
かつそこがずっとあったとしても、なかったとしても、その時では遅い気がする。
人生残り時間、あと45年としても、あと30~35年間、もしくはもっと長く働く、
としたときに、自分はどんな時間を過ごしたいと思うのか。

確かに色んな生き方がある、確かに今のままで不幸になるかは分からないし、
少なくとも恵まれてるし、ダメだとは思わない。周りの生き方に憧れているだけ。

でもチャレンジがしたい。体がこのままじゃダメだと言っている。

何に?
ごちゃごちゃっと言ってるけど、結局何に挑戦したいんだい?
それが見つかったら勝ちなのかい?
じゃあ全力で探そうよ。

…書きながら、7ヶ月前の投稿を読み返してました。
あのとき、良いこと言ってたなって(笑)

でも、これだけは公言しておこうと思います。
アファーメーション。

期限は3年。
2017年3月31日。
もっと言えばその何かを見つけて、次のチャレンジを始めだして、
新しい環境にその時には行けていればなおよし。
あと2年と7ヶ月。

ちなみに、最近、妻が言ってくれたことがある。
東京でベンチャー企業に転職、でも構わない、ついて行くよ、まぁ東京でベンチャーじゃなくてもいいけど(笑)、と。
ピンときたことがあったら、すぐ行動してね。
私たちのことは気にせずに。
なんとかなるんだから、と。

私は今、本気で将来のことを考えています。

だいぶ前に読んだ『天職がわかる心理学』という本に、

自分の人生の嘘を見破れ

人生を棒に振ってもいいのなら、なにがしたい?

という質問がありました。
なかなかどうやら私は、いえ私たちは自分に“制限”をかけているようです。
なかなか言葉にできない、もしくはそもそもないのかもしれませんが、かなり脳味噌をクルクル回しているのです…

結局自分の一生をかけるべきものかどうか、なんて今の時点でわからないんです。簡単にわかったら、僕はもうここにはいないでしょう(笑)

白か黒か、完璧主義ではなにも生まれない。
変わらない。
ということで動く。
私の場合、具体的には、

情報に会いに行く

ことかなと。

人に会いに行く

ことかなと。

“ニヤリプロジェクト”とか言ってましたが、なんでもいいんです。
人にただただ会いに行くのも私にとっては大きなプロジェクト。
ふぁーびーにとってはとにかく足を動かすということが重要のようなので。

だらだら書きましたが次回はその行動記録をつづってみたいと思います。
7ヶ月、何もしてこなかった訳ではありませんよ(^^;)

それではまた。