読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もふもふTAKURAMIブルワリー

84世代、新卒で10年勤めた会社を退職し、発酵醸造の道を歩み出した“ふぁーびー”のブログです。発酵はもちろん、生き方・キャリア・子育て・NPO…様々なテーマについて気ままに綴っていくブログです。

てかブログのタイトルにヒントが埋め込まれてた件。

ふぁーびー 生き方&働き方 夫婦 ビール

オチはタイトルの通りです。

f:id:mofux2takurami-brewery:20150916081039j:plain

さて、昨日友人のまっくす主催『脱ワークライフバランス論』に参加しました。

やりたいことを探す→見つかる!→それが決まったらできることは何でもやる!→タイミングを見極めて次のチャレンジ、ステージへ!では自分の進むべき道はなかなか決まらなさそう、と誰もが分かり切っていた結論に行き着きかけている私。

とりあえず、気になることを調べたり、人に会いに行ったり、やってみる。それでどうなるかは分からないけれど。周りのみんなはそう言ってくれます。私もそう思う。

ああでもないこうでもないと頭の中で考えた結果が今の状態なので、とにかく貪欲に動く。発信する。

てか『ないならなんでもいいんだな!そうだな?』ということで、それでも今までやってきたことはしっくりしてなかったから今こうなってると思うので(努力が足りずしっくりさせられなかったのでしょうけど)今までやったことのないことに目を向ける。

今、気になること。




妻の『地ビール職人になりたい、というか造りたい』という話。
妻はもともと、高校時代から陶芸やものづくり、絵を描くこと等が好きで、学んでもきている。保育士になりたいという夢もあり、資格を取って実際に子どもたちと奮闘している。
で、ビールが大好き。
飲むだけではなく、造りたい。
職人になりたい、と。
ブルワーだ。

…え、じゃああなた、最高の陶器のビールグラス作ってそこに最高のビール注いで飲むとか最高しかないやん!って思いました。
ちなみにビールとミスチルが大好きな妻なので、将来その道で有名になったら櫻井さんと会えるかもしれないよね。
とか妄想しました。そういえばそんな話も昨日のイベント後にしてました。

さて、僕がやるべきことがないのなら、妻を笑顔にすることをやってみたら?というお話にどうやらなりそうです。
妻を一番の笑顔にするには。
子育ても一緒にやってるけれど、なかなか妻が自分の時間を作って勉強したり、例えばブルワーの方に会いに行ったりはなかなかできていないのが現状。

家族で一緒に過ごせる時間も今しかないこともないけれど、2人とも今という時間も大事だと思っている。

どうしたら一番いいのか。
ブルワリーでの求人があったら応募?飛び込み弟子入り?

とりあえず僕があらゆる情報を収集して、知り尽くさなければ応援は不可能かと思うので、ビールのことはあいつに聞け、と呼ばれるように毎日過ごしたいと思いました。

ちなみに昨晩イベント後に飲みに行って、たまたま飲んだのはこちらのインキーパービターラガー。
メチャクチャ旨いし飲みやすい。
http://beergirl.net/beerpedia/outsider-lager/
煮豚と一緒に飲みたかったです。