読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もふもふTAKURAMIブルワリー

84世代、新卒で10年勤めた会社を退職し、発酵醸造の道を歩み出した“ふぁーびー”のブログです。発酵はもちろん、生き方・キャリア・子育て・NPO…様々なテーマについて気ままに綴っていくブログです。

注ぎ方で変わる味わい。

ビール ふぁーびー

どうも、ふぁーびーです。

当分ビールの話題ばかりになることをお許しください(笑)

f:id:mofux2takurami-brewery:20151008001013j:plain

みなさん、突然ですが、「三度注ぎ」ってご存知ですか?

私は先日の旅先で教えてもらい、色々調べていると結構有名な情報でした。
要は、美味しいビールの注ぎ方、です。

 

  

これか!

www.kirin.co.jp

こちらのサイトでも検証されていますが、

確かに香りを楽しむ系のビールを味わう際は特に意識して注ぐようにしています。
 
 
 
しかし、こちらの動画を見てみると、
 
 
ゆっくり注ぐことで逆にしっかりとビールそのものの旨みを、
じっくりと味わうことができるということで、非常に勉強になりました。
ビールに合った注ぎ方があるわけですね。
注ぐ器によっても変わるそうなので、楽しみ方は広がりますね。
 
(ちなみにこちらのジャーナリストの方とは
以前ビールをご一緒し、お世話になったことがあります!
ビールをこよなく愛する素敵な女性です☆)
 
そういえば、実はとても苦いビールについては、基本苦手、なのですが、
最近それが少しずつクセになってきているのも、否定できません。
IPA(インディアンペールエール)と呼ばれるスタイルは、
ここ最近飲んでいませんので、またチャレンジしたいと思います。
今度は飲めるかも?
最近ネットでよく見かける「ブルワ―の悪夢 ライIPA
というベアードビールさんの商品が気になっています。
 
ホントに最近調べ始めたばかりなので、まだまだ奥が深いクラフトビールの世界。
少しずつ吸収していきたいと思います。
まあアルコールばかり吸収してそうですが。
それではまた。