読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もふもふTAKURAMIブルワリー

84世代、新卒で10年勤めた会社を退職し、発酵醸造の道を歩み出した“ふぁーびー”のブログです。発酵はもちろん、生き方・キャリア・子育て・NPO…様々なテーマについて気ままに綴っていくブログです。

怒らない技術。

ふぁーびー 夫婦

つい怒ってしまう方、怒鳴ってしまう方、イライラしてしまう方、おられますか?

f:id:mofux2takurami-brewery:20160105074535j:plain

by Chrystian Guy

私は、割と温厚というか冷静なタイプです。外では全くといって怒ることはないですね。不満があっても、しょうがないか、って思ったり、そもそもその原因は自分にもあるかもしれないし、お互い様だったりするし、誰だって失敗はするし、それをいかに協力し合ってフォローし合ったりするかの方が重要だったり。

ただ、家では妻と衝突することが全くないといえば嘘になります。
おそらく、親しき仲にも礼儀ありと分かりつつも、どうしても“お互いに期待しあってしまう”レベルが高いのかなと。怒る、というかぶつかり合うのは“期待値に満たなかった不満足の表現方法”だと仮定すると、きっと夫婦の間では子どもどうしのような関係になってしまうのかもしれません。

もちろん相手を傷つけてしまってはいけませんが、何かあったときに言い合える、という場所があることは案外大事かも、とも思います。

実はカンタン!「怒らない技術」10のコツ (PRESIDENT) - LINEアカウントメディア http://news.line.me/list/oa-president/qxi840mp0tb8/s10026hscegp?utm_source=Twitter&utm_medium=share&utm_campaign=none

こんな記事がありました。
今度試してみようと思いますが、やはり“怒り”を表明してしまうのは、“怒り”を表明したいから、ともいえるのかもしれません。理由があって、怒るのではなく、怒りたいから理由を後付けしてる、みたいな。
脳ってどこまで、賢いんでしょうか。
とりあえずストレスを溜め込まないように日々を過ごしていけるようにしたいものです。

それでは!

広告を非表示にする