読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もふもふTAKURAMIブルワリー

84世代、新卒で10年勤めた会社を退職し、発酵醸造の道を歩み出した“ふぁーびー”のブログです。発酵はもちろん、生き方・キャリア・子育て・NPO…様々なテーマについて気ままに綴っていくブログです。

年明けいきなりオールナイト!2016年初仕込み ~前篇~

信じられないことにもう2016年も11日目。
あと354日ですか。あっという間に時間は経ってしまいますね。
f:id:mofux2takurami-brewery:20160112010615j:plain

●人生2回目の醸造開始●

さて、タイトル先日第2回の自家醸造を開始いたしました。
しかも仕込みに関しては、元旦を迎えた日の夜に、調子に乗ってほぼ朝までやってました。

前回は去年の10月にアドバンストブルーイングさんのお試しキットで、とりあえずビール醸造の基本的な流れを体験しました。

mofux2takurami-brewery.hatenablog.com


そして一応できたのが12月。
何とか飲んでもらえるものにはなったようです。
mofux2takurami-brewery.hatenablog.com

ただ、私が重視していた「苦み」や「香り」には程遠く、そりゃお試しなので当然ではあったのですが、
もっとホップの効いたビールが造りたい!ということで、今回昨年末に取り寄せたのがこちら。

f:id:mofux2takurami-brewery:20160111055744j:plain

●開封、そして内容物の確認●

f:id:mofux2takurami-brewery:20160111055937j:plain

ペットボトル容器は今回用意するのが面倒なので買いました。

f:id:mofux2takurami-brewery:20160111060014j:plain

発酵容器とボトリング容器。

f:id:mofux2takurami-brewery:20160111060052j:plain

ペットボトルの蓋やシリコンチューブなど。

f:id:mofux2takurami-brewery:20160111060128j:plain

エールイースト。そしてアメリカ産のカスケードホップペレット。

●容器のチェックと殺菌消毒●

水が漏れないかを確認。
f:id:mofux2takurami-brewery:20160111060246j:plain

消毒殺菌もお風呂場で。
前回ので少し慣れたのでペースは早いです。

f:id:mofux2takurami-brewery:20160112010313j:plain

換気をしっかりね。

f:id:mofux2takurami-brewery:20160112005554j:plain


容器の殺菌が終わったら、いよいよ仕込みです。

後篇へ続く。