読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もふもふTAKURAMIブルワリー

84世代、新卒で10年勤めた会社を退職し、発酵醸造の道を歩み出した“ふぁーびー”のブログです。発酵はもちろん、生き方・キャリア・子育て・NPO…様々なテーマについて気ままに綴っていくブログです。

2015年以降の世界 その⑤

「2015年以降の世界」シリーズ。

匿名ブログから転載というか、プチリライトした記事をこちらで載せ始めました。

じつはすでにこちらの「もふもふ」で書いたエントリーと重なってるので、未読の方は関連記事もどうぞ。

 

今回はこれかな→

 30年間やりたいこと探しで消耗してきた人がついに見つけた「突破の仕方」 <前篇> - もふもふTAKURAMIブルワリー

【謹賀新年】 30年間やりたいこと探しで消耗してきた人がついに見つけた「突破の仕方」 <後篇> - もふもふTAKURAMIブルワリー

 

今回は「やりたいこと探し」について。

ずーっと、病気?!って思うくらいに「やりたいことが見つからなければ幸せにはなれない」と考えていました。(今もまだ囚われてしまってる部分があります)

頭では「見つからなくても幸せになれる」とも思ってはいるものの、やはり現状に満足ができていないことが拍車をかけるように頭の中でいくつかのキーワードがぐるぐると追いかけてきます。

 

『やりたいこと』
『夢』
『天職』

 

30歳を越えてもなお、その言葉や考え方に縛られ、それによりむしろ本来求めていることからどんどん離れてしまうんじゃないかと不安になることもありました。

 

ある人は言います。
『そんなことが見つかる人は一握りの人間だけだよ(そのことで悩んだり気を病む必要はないよ、ゆっくりいこうよ)』と。


こうした言葉に救われた部分もありますが、それを発してくれた方はまさに自分自身の人生を謳歌されてるようにも見え、複雑な気分を憶えることもありました。(といいつつ、やっぱり言われると嬉しい)

 

で、そんな中、「やりたいことがなかったら誰かの夢を応援したらいい」というコンセプト提唱されてるのを知りまして、じゃあ私の場合は…「パートナーの夢」を応援しよう!となりました。

 

一番身近ですし。パートナーは私よりもイイ意味で尖っているというか、芯がしっかりしているというか、そういう人なんですが、以前から「ビール職人」に関心があったそうなんです。実際ビールとチーズがあれば生きていけると宣言されてる方なんですが、じゃあパートナーが夢を実現させるために、私ができることって…まずは私が「ビール」のことを勉強しよう!ということでした。


f:id:mofux2takurami-brewery:20170305144919j:image


また、とあるトークイベントでその話をしたところ、参加者の方やゲストの皆さんから『それいいねー!』と言われちゃったのでテンション上がって色々してたら…

 

この後とんでもないことが起こり始めたのです。

つづく