読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もふもふTAKURAMIブルワリー

84世代、新卒で10年勤めた会社を退職し、発酵醸造の道を歩み出した“ふぁーびー”のブログです。発酵はもちろん、生き方・キャリア・子育て・NPO…様々なテーマについて気ままに綴っていくブログです。

得たものから何を生み出すのか。

ふぁーびー

明日から鳥取へ行きます。
朝めっちゃ早起きして愛車でブーンと。
とりあえず、天気はよくなりそうですね!

f:id:mofux2takurami-brewery:20150925081817j:plain

まずは智頭町。
ずっと気になっていた“森のようちえん”の(入園)説明会。
そしてその後は友人と合流して、天然酵母の手づくりパンとその生き方を垣間見に“タルマーリー”へ。
クラフトビールはこれから仕込まれるのでしょうか?気になります。


そして鳥取市内へ向かい、友人と語らいながら色々と巡ります。
この前Skypeで話してた面白いカフェに興味があります。“ホンバコ”って言ってたかな。
そういえば今回案内してもらう友人には何かと色んなタイミングでよく話を聴いてもらっていたことを思い出しました。

夜は、湯梨浜町へ。
“ゲストハウスたみ”で一泊します。
ゲストハウスでの宿泊は2回目。
また新たな邂逅がもたらされるかもしれませんね。
周りに温泉もいくつかあるということであったまっていきたいと思います。

2日目は今のところ何も決まっていません。
何かと出会い、その中で何かを感じたら、その赴くままに足を運んでみたいです。



さて、今回、家族や周りの方々に協力頂いて実現した“一人旅”。
貴重な機会なわけです。

何かを持って帰らねばという気負い、そんなもの背負ったって何も得られない、自然体で歩こうよ、と言い聞かせながら。
何かが得られるかもしれない。
いや、得られるのは分かってる、素敵な人たちに会いに行くから。
あとは、僕がそれを受けて何を生み出すのか。

子どもをどんな環境で育てたいのか、であったり、家族とどんな暮らしがしていきたいのか、であったり、そのためにどんな場所でどんな力を発揮して暮らしていくのか、ということをカタチにするために、何をしなければならないのか。

ここ最近のある種のエネルギーが、産みの苦しみ、であって欲しいと思います。