読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もふもふTAKURAMIブルワリー

84世代、新卒で10年勤めた会社を退職し、発酵醸造の道を歩み出した“ふぁーびー”のブログです。発酵はもちろん、生き方・キャリア・子育て・NPO…様々なテーマについて気ままに綴っていくブログです。

新しい世界へようこそ。


f:id:mofux2takurami-brewery:20170222081036j:image

 

お久しぶりです。

昨年の9月から更新が止まっていましたね。
この半年間、何があったのか、ということで、すでに直接お伝えしている方もおられますが、この3月末をもちまして、
現在所属している企業を退職し、4月以降は「発酵文化」を伝えていく人になります!


といっても「?」という方がほとんどかと思うので、分かりやすく言うと

 

「ビール職人」

を目指します!
f:id:mofux2takurami-brewery:20170222134247j:image
 

 

まぁ去年の元旦のエントリーで言ってました笑。
【謹賀新年】 30年間やりたいこと探しで消耗してきた人がついに見つけた「突破の仕方」 <後篇> - もふもふTAKURAMIブルワリー

でもまさか本当に会社を辞めるとは、って思いますよね。


しかも
目指します!
ということはもちろん昨年12月に退職の意思を上司に伝えさせてもらった段階では、
「次が決まっていない状況で辞める決断をした」ことになります。

この件については多くの方にご心配をかけた(かけている)のかなと認識していますが、このことを巡る話についてはまた改めてしたいなと思います。

 

夢のようなミラクル展開中

さて、この半年、もっと壮大にいえば生まれる前から始まっているかもしれない運命的な時間の中で、いくつもの“ミラクル”が起こった結果、今の自分がここにいるんだな、と感じています。

SNSで退職宣言した後の反響にもビックリしました。

 

端的に言えば「夢の中にいる」ような気分です。別の人の人生に生まれ変わったような。それくらい、有り得ないことが次々と起こっています。仮に、夢だとしても、この夢を完全に再現できるくらい、脳内に刻み込まれているので、現実に戻ったらそれはそれで楽しみです笑。

とはいえ、これが現実。
もうボクの運命の歯車は廻り出したわけです。この先どこへ向かうことになるのか、誰にも分かりません。

それでも、ボクはボクの人生を生きられることに、今人生で最も喜びを感じているのかもしれません。

この間、言葉にしてみれば陳腐ではありますが、いくつもの気づきを得ることができました。また追々書き綴っていければと思います。

それでは、新しい世界を存分に楽しみ尽くします。

とりあえず、かもすぞー!